商品情報にスキップ
1 4

【茶学家 Tea Scholar】高級台湾茶日本へ直送

屏東県 満州 ポート茶 2021 春摘み

通常価格 $1,020.00 TWD
通常価格 $1,200.00 TWD セール価格 $1,020.00 TWD
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
重量

一般のポート茶は、台湾屏東県沿岸の丘陵地にある、有性生殖の茶の木(普通は挿し木です)から摘まれて茶葉で作られる軽発酵烏龍茶を指します。ナチュラルワインと同じように、品種が複雑で、様々な風味を持っている。

今回茶学家が厳選したこのポート茶は、屏東県満州に僅か、茶畑の栽培とお茶づくりに真剣に取り組んでいる茶農家さんから仕入れたものです。

一般のポート茶と違い、まさか多品種ではなく、金萱という品種で有性生殖を行います。

農家さんも一回一回のお茶を最高のものにしようという精神が持っている。

ポート茶は、海の香りとウッディーの香りがします。 口当たりはとても爽やかで、煎茶のようなしっかりとした海水みたいのミネラル感があり、後味に甘みお感じられます。

 

產地:台湾 屏東県 滿州
摘みの時期:2021 春茶
品種:金萱 (台茶 12 号)

 

 

 

 

ご不明な点がございましたら、「お買い物の手順」ページをご覧いただくか、右下の緑色のチャートからお問い合わせください。

 

こちらは、茶学家日本サイトです。日本以外のお客様は、下記の国際版サイトに見てください、 store.teascholar.com よろしくお願いします